なりちん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

マリオカート8

マリオカート8

WiiUで発売されたマリオカート8を友人と一緒に家でやり、グランプリとタイムアタックすべて終わりました!

マリオカートを買ったのはDSの時以来で、プレイするとしても友人の家でWii版をやる程度でしたが、買ってしばらくしてずっとしてました。

今作も車とバイクがあり、両方とも難しいということはなくて誰でも簡単にプレイできるゲームです。

3DSではあったかはわかりませんが、コースにはいつものアイテムボックスとコインがあり、コインを集めることによって新たなマシンが使えるようになり、グランプリで優勝などすると新しいキャラクターが追加され、キャラクターとマシンの組み合わせの選択肢がかなり増えます。

キャラクターにはいろいろタイプがあり、重量級から軽量級があり、マシンではスピード、加速、曲がりやすさや滑りやすさなどあり、個人にあったスタイルで走ることができます(俺はバランスタイプのピーチにバイクを使っています)

ステージは海の中を走ったりするステージや、壁を走ったりとなかなか面白い(海がめちゃくちゃきれいです)

家で友人とオンライン対戦をしましたが、オンライン対戦がかなり楽しい。

最大12人対戦でありポイントシステムで、上位になればポイントがより多くもらえます。

また部屋で周りの人のポイントが高ければ高いほど上位になるとより多くのポイントを手に入ることができますし、下位になってもポイントが下がることがなかったりするので、ポイントが多い部屋にいけばいくほど多くもらえるので入った時はやる気がでます!

オンラインは2人からできるのでコントローラー2個あれば是非2人プレイもお勧めします(ただし2Pのほうはタイトルまで戻るとポイントはリセットされます)

ついさきほどまで友人とやってましたが、これを気にWiiUを買ってマリオカート8を買ったのでSkypeで話しながらプレイできるのでとても楽しみ。

スポンサーサイト

PageTop

OUTLAST

Outlast_xbox_1.jpg







フレンドの家でフレンドのアカウントでプレイしたホラーゲームです。

最初から中盤あたりまでビビりながらやってましたね(ホラーゲームダメ人間です)

当たり前ですがステージは暗いですし、カメラのバッテリーを使って暗いところは見えるようになるのですが、バッテリーがなくなるとかなりきつい。

海外版なので規制がなく、死体がかなりグロテスクです。

ところどころで敵がでてきますが、抵抗など一切できず逃げて隠れてやり過ごすしかありませんでした。

殴ることさえできればあのデブと幽霊みたいなやつ以外には勝てる可能性あると思うんですけどどうなんですかね( ˇωˇ )

敵から隠れるときはロッカーやベッドの下、暗いところの端っこなどにいればばれずにやり過ごすことができ、ばれないかどうか緊張するのもよかったですね。

たまにロッカー開けられたりして死にましたけどね・・・

中盤までは良かったと書いてましたが、終盤になると慣れてきて、敵に対して早く行ってくれとかキレてましたし、死体も大体似たようなやつしかいなかったですし、何よりも終わり方があっけなさすぎる。

中盤で主人公が指切られたときに、これは最終的には脱出できずに嫌な殺され方されるんだろうなと思ってたのに、普通の人間に殺されるという微妙な結果でした。

精神がおかしい人間に連れ去られてその後どうなったかわからないとかそんな感じでよかったんじゃねって思いますけど多分これ思ってるの俺だけですね(´°ω°`)

約4時間程度で終わるゲームですが、これの最高難易度とかほんとワンパンで死にそうなのにどうやってクリアするんですかね・・・

隠れずにクリアとかもあるみたいなので、実績目当てでやる人は何回もやって道覚えたり、ロッカーとベッドの下なしでばれないところを覚えないといけなさそうです。

PageTop

BLUE DRAGON

blue dragon






2006年に発売されたブルードラゴンを今更コンプリートしました!

ゲームクリアは4年前ぐらいにはしてたのですが、プレイしていたときは実績取るスタイルじゃなかったので60G程度しか取ってなかったですね。

ゲームの操作で戦闘はコマンド式で特に難しい操作ではなく、ドラゴンクエストをやってる感じで楽しかったですね。

ストーリーも難しい話などなかったですし、わかりやすくてよかったと思います。

ただ、ミニゲームがあるんですが、実績を取るためだけにやるとなるとかなりめんどくさい。

ノーダメージでクリアが難しくて数回トライして何とかとりましたね。

ミニゲームでシューティングをやるよりも、カジノとかでコインを数百万枚獲得するとか、1つのゲームのみで数万枚稼ぐとか作ってほしかったですね。

レベル上げは連射コントローラーがあれば簡単にできるので、もしブルードラゴンでレベル上げるなら持っておいたほうがいいです。

はじめは自力で4~6時間ぐらいしましたけどかなり疲れます。

このブルードラゴンの続編がDSであるみたいですけど、ネネみたいな敵はもういなさそうでしたし、モンスターが狂暴化したり、影を得た人間が敵になるみたいな感じなんですかね?

変に続編やるとがっかりしそうな気がするのでやりませんが・・・

PageTop

テイルズオブヴェスペリア

Tales of Vesperia









箱○を買うきっかけになったテイルズオブヴェスペリアをコンプしました。

一度手放していたんですが、友人が持っていたのでそれを借りて再開しましたね。

一応実績は900程度は取っていたのですが、当時プレイしてた時は実績ってなんだこれっていうことしか思ってなかったので、中途半端に終えてました。

これを買ったのが2009年の5月だったのでコンプリートするのに5年かかったことになりますね・・・

プレイした感想だと、ストーリーは楽しかったし、キャラクターもよかったので今まで箱○でやったRPGの中では一番好きですね(そんなにRPGやってないが

戦闘では武器を使いこんだらスキルを習得しスキルポイントで装備可能だったので割と便利な機能だったかなって思います。

スキルによってコンボを増やせたりできましたし、オーバーリミッツを使えば連続で同じ技を使うことも可能だったのでコロシアムでかなり使ったことを思い出します。

コロシアムではテイルズシリーズのキャラが敵として出てきたりもするので楽しめた。

残念なことはパッケージに書かれているのに、フレンはパーティーに入ることはなく、ストーリー終盤で一度使えるぐらいだったことと、シークレットミッションがめんどくさいことでしたね。

シークレットミッションでのイエガー戦だけは無駄に時間かかった。

他のシークレットミッションはそんな難しいということはなかったが・・・

PS3とかだとフレンはパーティーに入れることができてユーリとの秘奥義があるみたいなのと、もう1人追加キャラがいたので買う機会があれば是非やりたいと思ってる。

PageTop

FINAL FANTASY XⅢ-2

ff13-2.jpg








いいエンディングとは思わなかったゲーム。

途中までは個人的によかったのにエンディングで、は?ってなりましたね。

ライトニングリターンズが出てるのでまだ続くのはわかってましたが、続きがある終わりはなんかめんどくさいなって思います。

前作とは違い敵が味方になって戦うシステムで3体までしか入れられず、攻撃パターンが大体同じになるので育てるのが大体同じになってくる。

味方でジャマーを入れることは一度もなかったですね。

前作の半分の時間で終わったのと、前作で強かった敵は今作ではそんなに強くなく、あっさり倒せるのでかなり簡単になってした。

1つのゲームとしてはかなり微妙でしたが、シリーズすべてやればいい作品なのかなと思いながらいつかライトニングリターンズもプレイしてみます。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。